読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなTVレシピ食堂

「はてなTVレシピ食堂」の記事一覧です。

おにぎりNEW

おにぎりといえばツナマヨにとろろ昆布など、

定番の落ち着く味や素材にほっこり。

しかし、

原宿にあるおにぎり専門店「オニギリスタンドギュッ」は

ひと味も、ふた味も違います。

ツナマヨが、

とろろ昆布のおにぎりが、

まるでフランス料理のよう!?

 

一汁一菜のおにぎりスタンド登場!

 

 
2016年9月に原宿にオープンしたばかりの「オニギリスタンド ギュッ!(onigiri stand Gyu!)」
 
をご存じですか?
 
おにぎりの専門店としてさまざまなおにぎりを提供しているお店なのですが、
 
通常のおにぎりとは違う魅力がギュギュッとつまっていると、
 
オープン以来話題となっています。
 
おにぎり×カフェ×バーをコンセプトにしており、
 
商品もお店もとってもおしゃれ!
 
ランチからディナーまでお任せあれの、
 
頼もしいおにぎりをさっそくチェックしましょう。

原宿「オニギリスタンドギュッ」

 
お店は東京メトロ明治神宮前駅から徒歩すぐ
 
ラフォーレ原宿」2Fのフードエリア「グッドミールマーケット(GOOD MEAL MARKET)」にあります。
 
おにぎりやさんというと、
 
商店街やエキナカの渋い雰囲気をイメージしますが、
 
一見おしゃれなカフェのような雰囲気に。
 
日本の春夏秋冬をモチーフにし、
 
日本食らしさを忘れていない暖簾や木のぬくもりもある、ほっこり感も漂います。

 

 
ラフォーレ原宿といえばのこの眺め。
 
窓からは明治通りを行きかう人々を見下ろせるカウンター席があります。
 
トレンドに敏感な人も納得のいくおしゃれ感。
 
実は「オニギリスタンドギュッ」はクラウドファウンディングで資金調達をし注目を浴びたお店です。
 
おにぎり協会が全面プロデュースをしたというおにぎりたちは、
 
今までにないスタイルに高められています。

トラディショナルおにぎりは9種類!

 

 
それではさっそく期待のおにぎりをご紹介。
 
おにぎりの種類は大きく分けてふたつあります。
 
ひとつは王道の三角スタイル「トラディショナル」シリーズ。
 
梅、鮭、おかか、明太子など全9種類と豊富です。
 
具材も王道の品揃えですが、
 
こだわり具合は半端ではありません。

 

150円~300円(税抜)

きになるお米は全国から選りすぐりの産地米を月毎に変えて使用しているのだとか。
 
精米したての産地米で、
 
粒の大きさやツヤ感が素直に現れそうです。
 
通いつめればお気に入りのお米が見つかるかもしれませんね。
 
おにぎりの大きさはおなじみの手のひらサイズ。
 
程よい握り加減に、プロの仕込みが感じられるようです。
 

プチおにぎりは8種類

 

おにぎりのもうひとつのシリーズは「プチ(petit)」です。
 
ワインや日本酒のおつまみとして合うように世界の高級素材を使用するなど、
 
小さい中にこだわりがギュッと詰まっています。
 
日本のおにぎりとはちょっと違う、
 
国籍に関係なく楽しめるをテーマにしたユニークなプチおにぎりです。
 
お土産にできるセットもあります。
 

▶スモークサーモン

 

350円(税抜)

まるでマカロンのような「スモークサーモン」は、
 
マスタードが決め手の洋風アレンジ。
 
爽やかなレモンの風味も相性がよいと評判です。
 
プチプチのトビッコの食感も楽しめるなど、
 
小さいのに魅力がたくさん詰まったひと品。
 
サーモンが分厚くて食べごたえもありそう。
 
 

 

 

▶エビパクチー

 

350円(税抜)写真手前

パクチストさんの目がハートになりそうな「海老パクチー」。
 
ドライパクチーは細切れで、独特のクセは目立たず、
 
風味豊かに感じるようです。
 
海老はエビマヨとスイートチリソース仕立て。
 
更に、カットレモンの風味でまるでトムヤムクン?という人も。
 
おススメのペアリングは白ワインとのことで、お呼ばれの際にも活躍しそう。
 

▶ローストビーフ

 

350円(税抜)

お酒のお供「ローストビーフ」が堂々とのっています。
 
特製ソースにつけこまれたお肉で旨みが引き立っているようです。
 
絶賛する声が目立ちます。
 
上に添えられているホースラディッシュはピリっとしたアクセント。
 
赤ワインや日本酒とのペアリングがおすすめされています。
 
これは、お酒が進みそうですね。

▶抹茶

 

300円(税抜)写真右

なんと、プチおにぎりには珈琲などと合うようにスイーツも用意されています。
 
小豆の甘さと抹茶パウダーのご飯で和風テイストのように思えますが、
 
上にのっているのはハチミツがアクセントの「クリームチーズ」。
 
洋風のスイーツとしても感じられるそう。
 
味がまとまっており、
 
おいしいと絶賛する声がたくさんあります。
 
警戒した人は安心してください。
 
 

▶スイーツキンカン

 

300円(税抜)写真手前

おおーっと!
 
またもやスイーツの登場!?
 
見た目に華やかなオレンジ色は甘露煮のキンカン
 
ソースは西京味噌
 
さらにピンクの部分はガリで爽やかなアクセントになっているのだとか。
 
なかなか思いつかない組み合わせですね。
 
素材だけをみるとお惣菜よりのように感じますが、
 
デザートとしてぴったりなのだとか。
 
日本茶にとっても合いそう。

▶ゆかり昆布

 

300円(税抜)

和風おにぎりに欠かせない素材「ゆかり」と
 
「昆布」の最強タッグ。
 
しかし、見た目はフレンチのような華やかで上品な雰囲気です。
 
昆布のとろとろの中にカリカリの梅が爽やかでいいアクセントなのだとか。
 
ほかのおにぎりの味と比べるとさっぱりめなので、
 
口直しとしてうれしいメニューかもしれません。
 
 

▶イタリアンツナマヨ

 

300円(税抜)

おにぎりの定番ツナマヨが、
 
いつもとはだいぶ違った高級な雰囲気に!
 
アクセントにオリーブを使っており、
 
イタリアン風味になっています。
 
軍艦のノリのように巻かれたきゅうりがみずみずしく、
 
爽やかでさっぱりとしていると人気です。
 

▶海老マスカルポーネトマト

 

300円(税抜)

マスカルポーネとトマトを使用した、
 
究極のイタリアンおにぎりです。
 
しかし海苔は佃煮で和と洋のコラボレーションも感じられます。
 
まったりとしたマスカルポーネクリームはお酒にもよく合うみたいですよ。
 
特に女性に人気のようです。
 
これまでなかったおにぎりの食材の数々、心が躍りますね。
 

 

 

ランチセットやイブニングセットもお得!

▶ランチセット

 

ランチセット 648円

ランチタイムにたべられるお得なセット。
 
「好きなおにぎり」が2個選べて、
 
「お味噌汁」もしくは「ピクルス」付きです。
 
お味噌汁は具だくさんで大人気、
 
ピクルスはシャキシャキ。
 
どちらもおにぎりにはぴったりのお供になりますね。
 

▶イブニングセット

 

イブニングセット 1,296

魅力的なイブニングセットは「おにぎり」1個に「日替わりのおつまみ」、
 
さらにお酒が1杯ついてきて1,296円です。
 
仕事帰りに立ちよったら、
 
その日の疲れが一気に吹き飛びそう。
 
夜の街の景色と一緒に、
 
日本酒やワインとのペアリングを楽しみましょう。
 

サイドメニューも充実

 

 
日本古来の食事スタイル「一汁一菜」をテーマに、
 
おにぎりにぴったりのサイドメニューも揃っています。
 
「お味噌汁」は日によって味噌や具の種類が変わるので、
 
毎回のお楽しみに。具は大きくカットされゴロゴロとボリューム満点です。
 
おにぎりと栄養のバランスもとれるのでぜひお試しを。
 
おにぎりにぴったりのお漬物「ピクルス」は国産野菜が使われています。
 
 
 

秋葉原にもオープン!

 

 

 
アトレ秋葉原にオープンした姉妹店は、
 
健康志向でカロリーや野菜量を重視したメニューがたくさんあります。
 
おにぎりは全品200kcalでお惣菜なども300kcal以下という徹底ぶり。
 
種類も充実しているので、食卓にうれしいひと品が手に入りますよ。

笑顔は保証付き

 

 
ワインや日本酒と相性抜群の今までにない発想が、
 
多くの仕事帰りの女性を救う存在になっていきそう。
 
華やかな見た目に心もうきうきです。
 
小粋なおにぎりをお土産にして、
 
お家で楽しいおにぎりパーティーもいいですね。

店舗情報

■店舗名:onigiri bento Gyu ラフォーレ原宿
■最寄駅:明治神宮前駅から徒歩すぐ
■住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 2F
■電話番号:03-6447-0067
■営業時間:11:00~21:00
■定休日:ラフォーレ原宿に準ずる
■公式サイト:http://www.onigiri-stand.com/

東京都渋谷区神宮前1-11-6

日本, 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目11−6

▶アトレ秋葉原

■店舗名:onigiri bento Gyu アトレ秋葉原
■最寄駅:JR秋葉原駅 電気街改札口すぐ
■住所:東京都千代田区外神田1-17-6 アトレ秋葉原1 1階
■電話番号:03-5289-3872
■営業時間:
[平日] 8:00~21:00
[土・日・祝] 10:00~21:00
■定休日:アトレ秋葉原に準ずる
■公式サイト:http://www.onigiri-stand.com/

アトレ秋葉原

日本, 〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目17−6

 

 

 

広告を非表示にする