読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなTVレシピ食堂

「はてなTVレシピ食堂」の記事一覧です。

男子ごはん流アサリの炊き込みご飯のレシピ

男子ごはん春の和定食2017

4月9日(日)放送の「男子ごはん」では、

春の食材をたっぷりと使った春の和定食2017として

栗原心平さんが「アサリの炊き込みごはん」、

「真アジのねぎ味噌詰め」、

「ニラと玉子の吸い物」の3品を紹介してくれました。

まず1品目は、

旬の旨味がたっぷりと詰まったアサリの炊き込みご飯です。

炊き込みご飯んを美味しく作るポイントは、具材を入れる順番だそうですよ。

 

男子ごはん流アサリの炊き込みご飯の材料(2〜4人分)

  • アサリ(砂抜き済350g)
  • カツオ出汁(適量)
  • ゴボウ(8cm=40g)
  • ニンジン(3cm=30g)
  • お米(洗米済2合)
  • みりん(大さじ1)
  • 酒(大さじ1)
  • 醤油(大さじ1)
  • 塩(小さじ1/2)
  • かいわれ大根(根元を切ったものを適量)

男子ごはん流アサリの炊き込みご飯の作り方

  1. ゴボウ(8cm)はささがきにして、水を入れたボウルに入れ、10分〜15分ほど水に漬けてから、水気を切っておきます。
  2. ニンジン(3cm)もささがきにして、別のボウルに入れます。
  3. 炊飯器に洗ったお米(2合)を入れます。
  4. 最初にニンジン、ゴボウを入れます。※野菜、アサリに順に重ね入れることで野菜にむらなく火が通ります。
  5. みりん(大さじ1)、酒(大さじ1)、醤油(大さじ1)、塩(小さじ1/2)を合わせ、冷ましたカツオ出汁を入れて350ccにしたら炊飯器に入れます。
  6. それから洗って水気を切ったアサリ(350g)を入れ、炊飯器で炊きます。
  7. 器に盛りつけ、かいわれ大根をのせれば出来上がりです。

 

春はやっぱりアサリが美味しいですよね。

アサリの砂抜きは、水をひたひたにして塩を海水濃度にし、

薄暗くしていると砂をいっぱい吐き出すと言いますが、

ぜったいにジャリってするので完全に砂抜きをする方法を知りたいですね。

広告を非表示にする